« A Puzzle for Logan (CER3) | トップページ | Jumanji (Picture-book) »

2010年6月 6日 (日)

また少しずつ・・・

本当に本当にすっかりご無沙汰してしまいました。このブログ。。。
年が明けて、思いがけない変化などがあり、モチベーションが保てないままあっという間に時間が過ぎてしまいました。

100万語までいろいろと声をかけていただいていたのにプッツリと雲隠れのようになってしまって申し訳ないやら情けない限りなのですが、ちょっとだけ状況が落ち着いてきたので、また少しずつ、本当に少しずつですが、あきらめずに復活して続けていけたらと思っています。

あらためてご縁がいただける機会がありましたら是非、またよろしくお願いいたします。clover

|

« A Puzzle for Logan (CER3) | トップページ | Jumanji (Picture-book) »

♪つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます☆

復活おめでとうございます♪
何事もそうだと思いますが、まったりゆっくりが一番上手く行く方法だと思います。“しなければ”は、楽しむことへの天敵(笑)みたいなものだと思いますので、これからもゆるりとぼちぼち行きましょうね☆(←自分にも言い聞かせている気がしないでもないです・笑)

また素敵な本や人との出会いがありますように♪

投稿: りとる | 2010年6月 6日 (日) 08:57

●りとるさん♪
わー。早々にコメントなんていただいてしまって恐縮です。
ありがとうございます~clover
色々とお世話にもなっていたのにプッツリ雲隠れしてしまって・・・
本当にゆるりとボチボチになると思いますが、とにかく続けてけたらいいな、いきたいな、とまた思うことができてきたので改めてよろしくお願いいたします♪

"しなければ"は楽しむことへの天敵

いい言葉ですね!shine
(つい気合を入れたがる私にとっては特に(笑))
しっかり胸に刻んでゆるりと楽しみたいと思います!happy01
本当にありがとうございますnote

投稿: なぎ | 2010年6月 6日 (日) 12:21

ふっかーつ!!!
少しずつ、でいいんですよ。
私も最近、前みたいにガツガツ読めなくなってるけど、あんまりあせってもね・・と思って、ゆるーくやってます。

りとるさん、イイこというな〜flair
また、レビューを楽しみにしてますねhappy01

投稿: しろぱん | 2010年6月 6日 (日) 12:39

●しろぱんさん♪
ありがとーございまーす!!
なにはともあれ、まずは思ったことを形にして始めてみようと思い、復活の一歩を出してみました。run
YLが易しめの本でも以前と違ってするするとはいかないなぁと思ったりするけれど、続けていけば自然と楽しく読めることはわかっているのでhappy01、(今度こそ(笑))気負わずに頑張りたいと思います♪spa

本当にゆるりゆるりですがまた改めてよろしくお願いします~。coldsweats01

投稿: なぎ | 2010年6月 6日 (日) 17:20

なぎさん!お元気なのですね!良かったです♪
読む楽しさを知ってる方は、離れてもまた戻ってくると思っています。
だって楽しんだもん。
毎日続けなくても、楽しめればいいと思います^^

でも、やっぱりブログ復活嬉しいな~

これからもよろしくです♪

投稿: nappu | 2010年6月 6日 (日) 22:19

●nappuさん♪
本当に本当にご無沙汰していたのに、変わらずに温かい言葉をかけてくださってありがとうございます。weep
購入した読了本や未読本を横目で見るたびに、あぁ、これ読んだんだなー。こんなこと思って買ったんだよなー。と思い出しながらも日々が過ぎていたのですが、ここへきてやっぱり楽しめるようでいたいなと思い始めることができました。confident
nappuさんのコメントにはいつも励まされていて、また今回も・・・。本当にありがとうございます。clover

以前は使命感に燃えていたところも(笑)ありましたが、今度はもっともっと楽しんで続けていこうと思ってます!
こちらこそぜひぜひまたよろしくお願いいたしますnotes

投稿: なぎ | 2010年6月 7日 (月) 02:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/48553478

この記事へのトラックバック一覧です: また少しずつ・・・:

« A Puzzle for Logan (CER3) | トップページ | Jumanji (Picture-book) »