« The Alphabet Tree (Picture-book) | トップページ | Fish is Fish (Picture-book) »

2009年7月20日 (月)

The Biggest House in the World (Picture-book)

The_biggest_house_in_the_world
【The Biggest House in the World】
to Amazon
Author: Leo Lionni
========================
[SSS書評]  YL: 2.2  総語数: 579
========================

みずみずしいキャベツの上に住んでいた子供のカタツムリは、大きくなったら世界で一番大きい「殻」を持ちたい!とお父さんカタツムリに話します。するとお父さんカタツムリは、そんな馬鹿げたことを考えるんじゃないよ。と、昔同じように大きな殻を持ちたいと考えて、その夢を叶えたカタツムリのお話をしてくれます。。。
●●●
昔話の中に出てくる夢を叶えたカタツムリは殻に角を生えさせたりするんですが、しっぽを右や左に動かしてつついたりするとそうできるという方法だったりして。で、強く念じると色がついたりします。(笑)微笑ましくて笑っちゃいました。でも、楽しげなこのお話は余分なものは持たない方がいいという教訓のお話なんですね。clover ちょっとドッキリ。(笑)coldsweats01
◎◎◎
1968年の作品。
色鉛筆とパステル・・・かな。。。このイラストの表現はちょっと面白かったです。テーマが「殻」のお話だからか、カタツムリの殻だけ、すごく立体的に描かれてるんですよね。なので、キャベツに何匹かカタツムリがいるシーンは、ちょっとリアル感もあって、あまり好きでない人はもしかすると「うぉ」と思うかも。(笑)でも、かわいい目をしたカタツムリだし繊細で大胆な色使いは目を奪われちゃうんですけどね。eye
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 898,515 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« The Alphabet Tree (Picture-book) | トップページ | Fish is Fish (Picture-book) »

◆YL:2.0~2.9」カテゴリの記事

◎絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/45579368

この記事へのトラックバック一覧です: The Biggest House in the World (Picture-book):

« The Alphabet Tree (Picture-book) | トップページ | Fish is Fish (Picture-book) »