« The Greentail Mouse (Picture-book) | トップページ | 90万語を超えてみて »

2009年7月23日 (木)

Cornelius (Picture-book)

Cornelius
【Cornelius】
to Amazon
Author: Leo Lionni
========================
[SSS書評]  YL: 1.2  総語数: 279
========================

卵から生まれたばかりの Cornelius は二本の足で歩き始めました。大きくなって「向こう側まで見えるよ」と言う Cornelius に、這って暮らしている仲間のワニは「それで何かいいことあるの?」とつれない態度。立ち上がることの利点を話しても相手にされません。腹を立てた Cornelius が池を出てブッシュに向かって歩いていくと・・・
●●●
そんなに辛らつな感じの寓話ではなく、「そんなこと言ってたって結局は・・・」という感じのお話です。happy01 いくつか意味を取れるような気がしますが、私は「先駆者は孤独だけれど成し遂げればみんなついてくる」という前向きな意味にとってみました。smile
◎◎◎
1983年の作品。
「It's Mine」(1985年)はこの作品と同じくらいの時期に発表されています。切り絵スタイルのワニとカエルの手足の感じがよく似てますね。catface
そしていよいよ、90万語超えました。uphappy01
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 900,079 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« The Greentail Mouse (Picture-book) | トップページ | 90万語を超えてみて »

◆YL:1.0~1.9」カテゴリの記事

◎絵本」カテゴリの記事

コメント

しろぱんさんと同じ絵本の紹介で、びっくりしました!
お互いに励ましあいながら、楽しんで多読されてる
お二人ならでは!ですね^▽^
見てる私も、なんだか嬉しくなっちゃいました♪
(これ、しろぱんさんのブログにもコメントする予定です^^)

投稿: nappu | 2009年7月23日 (木) 09:17

90万語おめでとうござりまする〜bellshine
そして、同じ絵本を同じ時に紹介するとは!
うふふ〜

これからも楽しんで行きましょうね。

投稿: しろぱん | 2009年7月23日 (木) 11:33

●nappuさん♪
わぉ~。nappuさんのコメントを読んで初めて気づきました。
そのうちに同じのを読んだりしてねとは話していたんですけど、ホントにピッタリになるとは。。。(笑)(^^ゞ
偶然だったのですけどね~happy01
皆既日食の影響だったり・・・しませんよね。(笑)bleah

投稿: なぎ | 2009年7月23日 (木) 19:52

●しろぱんさん♪
ありまとーん♪(^o^)丿

そうそう、そして、とうとうきたね!(笑)
ほんとにドンピシャでびっくり!happy01
皆既日食のシンクロだよ!きっと!!(笑)
ツォルキンが1の日に90万語でシンクロなんて、
あまりにも意味深でちょっとゾクッとしちゃうけど、
継続の中にも始まりがあるのかもね~clover
こちらこそよろしくです~confidentheart04

投稿: なぎ | 2009年7月23日 (木) 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/45579390

この記事へのトラックバック一覧です: Cornelius (Picture-book):

« The Greentail Mouse (Picture-book) | トップページ | 90万語を超えてみて »