« Harry Potter and the Sorcerer's Stone | トップページ | 100万語までの忘備録 »

2009年7月31日 (金)

100万語を超えてみて

多読開始から約10ヵ月半!とうとう100万語突破しました。happy02
あーーー。長い道のりだった~。(笑)
でも、このやりきった感は最高です。happy01shine

100万語まではなんとしてでも毎日更新したいと、たとえ23:55にアップになろうとも(笑)、何とかここまで積み重ねてこられたのは今までの私の人生の中でもかなりのミラクルでした。shine
野望だったハリポタで100万語超えの夢も本当に形にできた。。。
しかもハリーの誕生日に・・・。軽く涙出そうです。(笑)weep

100万語を超えた感想は、100万語はまだ通過点だなとは思うけれど、英語を学ぶということにまだまだこの先希望がたくさん持てている自分が嬉しい。デス。clover ホントに夢のよう~。confident
(通過点と言っている割には感動してます。(笑))
これからは他の英語学習も取り入れつつ頑張ってみようと思っていますが、ハリポタを読んだことで自信も少し持てるようになったので、次は300万語を目標にコツコツと積み重ねていきたいと思います。
(100万語を超えられたら、案外この先はもうカウントしなくてもいいのかもしれないと思ったところもあるんですが、ずっと細かく記録してきたのでいけるところまではこのスタイルでいってみようと思ってます。happy01
いつか1000万語、いけるかな。lovely(笑)

あ、そうそう、もうひとつの野望もさっそく取り組まなければ。
100万語までのブログ、宣言どおり製本します。happy02
いったいいくらになるんだろう。。。sweat01

そしてそして、、、最後になりましたが、アドバイスをくださったり、落ち込んだ時に励ましてくださった先輩タドキストの皆さま、本当にありがとうございました。shine 1人ではここまで楽しく100万語を通過できなかっただろうなと心底思います。いや、途中で挫折していたかも。本当に本当に心から感謝しております。clover
ありがとうございました。shine

●多読開始から・・・ 324日目 & 326冊目

yum-yum restaurant

|

« Harry Potter and the Sorcerer's Stone | トップページ | 100万語までの忘備録 »

♪つぶやき」カテゴリの記事

コメント

☆★☆100万語通過、おめでとうございます☆★☆

念願のハリー君で、やりましたね♪♪
私もご一緒できて、本当に、本当に自分のことのようで嬉しかったです。うちのもこれで200万語行くかと思いましたが、微妙に足らず(汗)。もっと計画的にやれば良かったと反省した次第です。

この調子だと、続きもスラスラ行けるかもなので、200万語の通過は、どうしますか?(←ちょっと気が早いかもですが・汗)。

何はともあれ、なぎさんにとって、多読は、これからも先もHappy Reading!でありますように☆

投稿: りとる | 2009年7月31日 (金) 09:36

100万語おめでとうございますーflair
しっかり有言実行ですばらしい〜〜

確かに100万語は通過点でしかないかもですが、ここがなければ、先もないからね。
それに、ここまでやってこれたという達成感と自信、積み重なったものはちゃんとこれからのなぎさんの糧になると思います!!

こちらこそ、なぎさんのおかげで多読を再開できて、しかもこんなに楽しく続けていけてます。
あーりがとーheart04

製本、がんばれ〜flag
あ、わたしの。。。いつできるかな。。。

投稿: しろぱん | 2009年7月31日 (金) 10:19

おめでとうございます!!!^▽^♪
なぎさんの嬉しさ、すっごく伝わってきますよ~~~

私が到達した時は、やっぱり嬉しいんだけど
もっと凄い事を考えちゃってたので
〝たかが100万語なのね~〟って気持ちの方が強くって…。
でも、なぎさんの嬉しさが伝わってきて
私も素直に喜べば良かったんだぁって、気付きました。

これからもHappy Readingで、いっぱい楽しみましょうね!

投稿: nappu | 2009年7月31日 (金) 10:33

●りとるさん♪

もう、本当にありがとうございます~!crying
温かなコメントまで・・・感激はいまだ冷めやりません。clover
自分が思っていた以上に嬉しいみたいです。(爆)

りとるさんは私にとって、いつも私の少し前を走ってくださって、少し遠くに、ときどき速度を落としてお付き合いくださって、私が常に前を向けるようにいてくださるような存在でした。(いえ、もちろん今もなんですけど。(^^ゞ)とても感謝しています。shine
私もりとるさんに少しでもハリーを楽しんで読了してもらえたらと思っていたので、今日一緒にこの日を祭りの最終日として楽しんでいただけたのが何より嬉しいです!happy02
あぁ、200万語、ご一緒できたら本当にお揃いでしたねー。bud
でもでも、最近シンクロがとても多いので、きっと私の200万語とりとるさんの何百万語かが一緒になるかもしれないですね♪happy01

そしてその200万語!
わぉー。何だか・・・世界選手権で優勝したアスリートが次のオリンピックの金メダルのことを聞かれてるみたいですね♪むふ。(^m^)(←ずーずーしい妄想(笑))
まずは100万語まで挫折しないようにだったので(笑)全くノーアイディアなのですが、また何か祭りっぽいことができたらと・・・♪もしタイミングがシンクロしたらぜひご一緒に盛り上がりたいです。happy01notes

100万語のラストスパート、本当にお付き合いいただいてありがとうございました。
りとるさんにとっても多読が大きなHappyにつながりますように☆
もちろんいつでもHappy Reading!で!!heart04

投稿: なぎ | 2009年7月31日 (金) 22:34

●しろぱんさん♪

100万語、ありがとおーございますーshine
なんとかここまでたどり着けましたよー。うれぴー。crying
いーや、ホントにできたなんてうそみたい~。(笑)heart04

うんうん。そうだよね。本当に10ヵ月半もずーっとレビューを書き続けてきたんだと思うとそれだけでも何かのり移っていたんじゃないかと思えるほど(笑)ミラクルであり、達成感でもありました。cherryblossom
私が得たものをしっかり糧として活かせるのは私だけだもんね。
頑張るっ。(笑)もちろん楽しく!happy01notes

しろぱんさんはどんな時でも側にいてくれて、それこそ、健やかなる時も病める時も(笑)、いつも一緒に盛り上がってくれたり、共感して励ましてくれたり、時には方向を示してくれたり、私にとってはそんな存在でした。(←もちろん今もね~。(^^ゞ(笑))
しろぱんさんが一緒にブログ作って付き合ってくれたから迷うことも少なくここまでたどり着けたんだと心から思ってます。clover
これからも楽しく盛り上がりながら変わらずによろしくねっ!lovely

そして製本!さっそく例の見積り作ってみましたぞよ!そしたら・・・
460ページMAXのところ、なんと約450ページっ!(爆)
神は私が1冊に収めたかったのを覚えていてくれたみたい。(笑)
しかーし、450ページって、ハリポタでいうと3巻くらいのページ数があるんだよね。。。coldsweats02sweat02
コワいもの見たさで早々に頼んでみまする♪
しろぱんさんの製本ももちろん応援してるからねー!winkshine

投稿: なぎ | 2009年7月31日 (金) 23:17

●nappuさん♪

本当にありがとうございますー。happy02
思いがけず色々な条件が揃って千載一遇のチャンスになり、盛り上がれる要素を全部盛り込んでチャレンジしたので、形にできたのがとても嬉しくて、、、自分でもこんなに喜ぶとは思ってもみませんでした。coldsweats01(笑)
本来は〝たかが100万語なのね~〟と私もクールに決めることになるかしらん・・・と思っていたところもあったのですけど、一緒に盛り上がってくださる方がいたことや、喜びを共有できたことで思いがけず感動してしまいました。confidentclover

そして、そして、、、
nappuさんにも大変お世話になりました。sweat01
nappuさんは他の方へもそうですが、落ち込んだとき、いつも優しく励ましていただいたことにとても救われていました。bud(←これまたもちろん今もですっ♪(笑)(^^ゞ)
60万語で撃沈した時も(←プーさんの後です。(笑))、いま自分で読んでも何だか卑屈な子になってイライラしている記事に、お会いしたこともなくブログのやりとりだけの私にも温かくコメントしてくださって。あの時はnappuさんとしろぱんさんの励ましで、100万語までで一番高くて苦労した壁を乗り越えられたと言っても過言ではありません。hospital
本当に本当にありがとうございました。weepshine

これからもぜひぜひHappy Readingでよろしくお願いしますっ。
そして200万語では祭り並みに(笑)盛り上がりたいですね!
うーん。今からわくわくしちゃいます。happy01heart04

投稿: なぎ | 2009年7月31日 (金) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/45752552

この記事へのトラックバック一覧です: 100万語を超えてみて:

« Harry Potter and the Sorcerer's Stone | トップページ | 100万語までの忘備録 »