« Sarah and The Stone Man (Picture-book) | トップページ | Be My Valentine, Amelia Bedelia (Picture-book) »

2009年6月 7日 (日)

Guri and Gura's Special Gift (Picture-book)

Guri_and_guras_special_gift
【Guri and Gura's Special Gift (Guri and Gura)】
to Amazon
Author: Rieko Nakagawa & Illustration: Yuriko Yamawaki

========================
[SSS書評]  YL: 1.5  総語数: 900
========================

野ねずみのぐりとぐらのところにすみれちゃんが持ってきたのは、とびきり大きくてとっても固いかぼちゃ。すみれちゃんのお母さん秘伝のダイナミックな方法で見事に割ると、かぼちゃのお料理のはじまりです…。
【Amazon商品説明より】
●●●
邦題「ぐりとぐらとすみれちゃん」の英訳版です。
SSS書評のコメントに「ぐりとぐら」に初めて登場した「人」がこのすみれちゃんだと書かれていました。そうなんだー。happy01 ぐりとぐらのお話は美味しそうなご飯が出てくるのがすごく魅力的ですよね。restaurantshine そういえば、ぼちぼちカボチャの旬の季節。deliciousdash squash soup とか飲みたいですね。
◎◎◎
「pumpkin」はハロウィンに使われるようなオレンジ色のカボチャ。このお話に出てくる「squash」は皮が緑色のカボチャの方なんですね。なるほろ。catface
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 845,964 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« Sarah and The Stone Man (Picture-book) | トップページ | Be My Valentine, Amelia Bedelia (Picture-book) »

◆YL:1.0~1.9」カテゴリの記事

◎絵本」カテゴリの記事

コメント

このお話、知りませんでした!
と思ったら日本語版が2003年初版なんですね。
そんな最近まで、新しいお話を作られてたなんて。
息の長いシリーズですねーsnail

投稿: しろぱん | 2009年6月 7日 (日) 08:50

●しろぱんさん♪
お!ご存じなかったとは♪
逆にご紹介できたみたいで嬉しいです~♪(^o^)むふ。

えー!そうなんだー。>2003年
さすが、ぐりぐら通?のしろぱんさん♪(^o^)
私たちが子供の頃の絵本ってイメージでしたが、そんなに最近にも作品が創られていたなんて♪
ほーんと、息が長いですねぇ。snaildashdash

しろぱんさんが読んでいた「だるまちゃん」と、同じ作家さんの「とこちゃんはどこ?」も読んでみたいなー。探そ。happy01

投稿: なぎ | 2009年6月 7日 (日) 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/45178827

この記事へのトラックバック一覧です: Guri and Gura's Special Gift (Picture-book):

« Sarah and The Stone Man (Picture-book) | トップページ | Be My Valentine, Amelia Bedelia (Picture-book) »