« Alice's Adventures in Wonderland (OBW2) | トップページ | Christmas in Prague (OBW1) »

2009年2月 8日 (日)

Harry Potter への誘い

はぁ。
このところ、語数も 5000~10000語レベルの本が増えてきて、(かつ開けてみたらあんまり興味がそそられなかったりする場合もあり) 毎日ひーひー言いながら追われ気味で読んでいると、プレッシャーからモチベーションが下がりそうなので、目標でもあるハリポタのことなど考えながらウキウキlovely したいと思いまーす。(笑)

で、心の準備を兼ねて、改めてハリポタの情報を整理。
私が持っているのは US版のペーパーバックなので、「SSS書評システム」の方から一応 US版の情報をいただいてみました。
(7巻目だけまだUSの書評があがっていないようだったのでUKで。)
--------------------
(1) Harry Potter and the Sorcerers Stone (US)
  YL: 8.6  総語数: 76,944語

(2) Harry Potter and the Chamber of Secrets (US)
  YL: 9.5  総語数: 85,141語

(3) Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (US)
  YL: 9.5  総語数: 107,253語

(4) Harry Potter and the Goblet of Fire (US)
  YL: 9.5  総語数: 190,637語

(5) Harry Potter and the Order of the Phoenix (US)
  YL: 8.5  総語数: 257,045語

(6) Harry Potter and the Half-Blood Prince (US)
  YL: 8.5  総語数: 168,923語

(7) Harry Potter and the Deathly Hallows (UK)
  YL:7.7  総語数: 197,651語
--------------------

・・・・・・・・・・。gawksweat02 あれ。ウキウキはどこへ?(笑)

うぬ。。。YL、、、8.6 か~~。でもって、総語数、約7,7000語。
1日5000語ずつ進めるとしても2週間強。レベルを考えると少なくとも20日間くらいはかかりそうな予感。。。coldsweats01
ららら~。(笑)(←笑うしかない。)

よし。ちょっと目が覚めたゾ。wobbly(笑)
最近、横になって本を読んでいると眠くなる・・・なんて悠長なことを言っている場合ではないですな。bomb
スケジュールの調整も考慮しつつ、頑張ってみよう。good

語学学習は勉強方も大事だけど、いかにモチベーションを保ち続けて継続できるかがポイントだよなーと最近つくづく思います。
多読さん(←誰?)ありがとう。catface

yum-yum restaurant

|

« Alice's Adventures in Wonderland (OBW2) | トップページ | Christmas in Prague (OBW1) »

♪つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます☆

かなり多読初級者だった頃に、1巻を読みました。もちろん超キリン読みです(笑)。

私の勝手な思い込みかと思いますが、多読は、読了感を楽しむ事で継続できる気がしております。なので、ボリュームのあるものを読む際は、出来るだけ短いお話(絵本等)と併用して、モチベーションを維持するようにしています。

『一気に読もう!』とすると大変かもしれませんが、時には休憩しながらするのも一つの方法かと。何よりもHappy Reading、気楽に読む事が一番だと思いますよ☆

投稿: りとる | 2009年2月 8日 (日) 06:35

私もりとるさんと同じで(笑)超キリン読みして、そして挫折しましたー。
その後、100万語を超えてからシマウマ読み(翻訳本と章ごと交互に読む方法)で読み切りました。
こういう方法もありですよ。

語学習得は、ほんと継続が大事ですよねー。
続けるには、やっぱり楽しくなくちゃ!

なぎさんはハリポタの内容をよくご存知だから、YLは気にせずトライしてみて、「つまらなくなったらやめる」でよいのでは〜。
でも、意外とするする読めるかも!?bleah

投稿: しろぱん | 2009年2月 8日 (日) 10:29

●りとるさん

こんにちは~♪
りとるさんは初級者でも読了されたんですよね。ぱわふるー。punch
確かに多読はたとえ途中の経過でさまよったとしても(笑)「最後まで読みきれた」っていう達成感があればこそ続けられますよね。shine次に読む時は成長が感じられるように頑張ろうって思いながら。
やさしい本との並行読みはいいかもしれないですね!
試してみます~。あ、音読作戦も一緒に。(笑)

そうですよね、一番の目標はきちんと読むことではなく、次につなげて継続できるように読むことですよね。good何より楽しむ気持ちを忘れないようにしたいと思います。notes

投稿: なぎ | 2009年2月 8日 (日) 14:26

●しろぱんさん

私はTOEIC600点のお知らせがきた時に(TOEIC600点からと書かれていたので←変なとこ律儀)、さっそく本屋さんに行ってウッキウキで手に取ったんですが(笑)ほぼ敵前逃亡に近い感じでしたよ。gawksweat02(笑)

シマウマ読み~。book なるほど、そういう感じで読むんですね~。
途中で息切れしたら日本語投入も試してみます。happy01

確かに♪ハリポタ翻訳版の1巻は少なくても3~4回は読んでるし、DVDは10~15回は見てるから(笑)内容はバッチリです。winkgood(笑)
よし、いけそう。かも。happy01

楽しく続けるための記念すべき100万語通過点ですもんね♪それを忘れないように頑張ります~shine

投稿: なぎ | 2009年2月 8日 (日) 14:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/43992235

この記事へのトラックバック一覧です: Harry Potter への誘い:

« Alice's Adventures in Wonderland (OBW2) | トップページ | Christmas in Prague (OBW1) »