« 50万語を超えてみて | トップページ | Justice (OBW3) »

2009年1月29日 (木)

The Canterville Ghost (OBW2)

The_canterville_ghost
【The Canterville Ghost】
to Amazon
Author: Oscar Wilde

========================
[SSS書評]  YL: 2.7  総語数: 5,504
========================

アメリカのビジネスマン Hiram B. Otis 氏は Canterville 卿の古い屋敷を購入する。そこには恐ろしいゴーストが住み着いていた。「あの屋敷を買うということはゴーストも買い取るということですよ。」そう念を押す Canterville 卿だったが、Otis 一家はゴーストなどはものともせず・・・
●●●
表紙はおどろおどろしいですが、なかなか怖がらない Otis 一家にてこずるゴーストという古典的なコメディっぽい感じで落ち着いて読めました。(笑)でも最後はちょっぴりほろり。
◎◎◎
ゴーストが驚かす方法を色々考える中に「首なし男爵」に扮装するというのがあって、ハリポタを思い出しました。(←またそこかい。) ゴーストがそこに存在しなければならなくなった理由っていうのがあるんですよね。
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 507,951 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« 50万語を超えてみて | トップページ | Justice (OBW3) »

▼GR_YL:2.0~2.9」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/43893792

この記事へのトラックバック一覧です: The Canterville Ghost (OBW2):

« 50万語を超えてみて | トップページ | Justice (OBW3) »