« Mummies in the Morning (MTH#3) | トップページ | SEG社会人ブッククラブの費用対効果(その1) »

2008年12月17日 (水)

Pirates Past Noon (MTH#4)

Pirates_past_noon
【Pirates Past Noon (Magic Tree House シリーズ)】
to Amazon
Author: Mary Pope Osborne

========================
[SSS書評]  YL: 3.4  総語数: 5,270
========================

雨の日の午後「今日はMの人がいる気がする」と、Tree House に行こうとする Annie にため息をつきながら Jack は出かける準備をする。Tree House に着いた2人は開かれたままになっている海岸の絵の本に気づき、そこへ行ってみることにするのだが・・・
●●●
いよいよ「M」さんの秘密が明らかに!・・・と、ここでこのシリーズは世界史をもう少し分かっているとより楽しめるお話なんだなーと改めて実感しました。というか、子供達が歴史に興味を持つきっかけになる物語なのかな。しろぱんさんが King Arthur の本を読まれていた意味がわかりました。(笑) どうしよう。私も読んだ方がいいかなー。catface(←金魚のフン)
◎◎◎
Magic Tree House シリーズ4作目。
4冊目で一度お話の区切りがつきました。・・・が、このシリーズは28巻くらいまであるみたいですね。
まだまだ楽しめます。catface

今回 SIR3 の Whales で学んだ単語があって「あ。」と思ったり。happy01 こういうのに気づけるとモチベーションが上がりますね。wink
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 358,763 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« Mummies in the Morning (MTH#3) | トップページ | SEG社会人ブッククラブの費用対効果(その1) »

◆YL:3.0~3.9」カテゴリの記事

#Magic Tree House」カテゴリの記事

コメント

お、Mさんまでたどり着きましたねsmile
PGR2のKing ArthurにでてくるMさんと、ここのMさんは立場が違ってて、???ってなっちゃうんですけど、時々出てくる人名や地名にほほう、と思ったり。
読まなくてもべつにいいんですけどね。

投稿: しろぱん | 2008年12月18日 (木) 10:11

●しろぱんさん
おかげさまでたどり着きました~。happy01
高校時代、世界史のテストは1年間の点数を全部合わせても
100点に届かなかったワタクシなので(笑)、King Arthur は
ちょっと尻込みしてるんですが・・・。coldsweats01
借りに行ってご縁がありそうだったらトライしてみますね!

投稿: NAGI | 2008年12月18日 (木) 14:01

PGR2のKing Arthurは、いろんな逸話がごった煮になってる感じでしたよ。
PGR2じゃなくて他にもっと読みやすいものを探した方がいいかもしれません。。。think

投稿: しろぱん | 2008年12月19日 (金) 00:50

●しろぱんさん
ごった煮ですか。(笑)happy01
しろぱんさんの評価星も低かったですもんね~。
アドバイスに従って読みやすそうなの別で探してみようかなー。
いざとなったら日本語の児童書で。(笑)bleah

投稿: NAGI | 2008年12月19日 (金) 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/43368041

この記事へのトラックバック一覧です: Pirates Past Noon (MTH#4):

« Mummies in the Morning (MTH#3) | トップページ | SEG社会人ブッククラブの費用対効果(その1) »