« The true story of Pocahontas (SIR3) | トップページ | Aunt Eater Loves a Mystery (ICR2) »

2008年10月29日 (水)

リトールド版

「リトールド版」とは、文学作品や、映画なんかもそう呼んでいいのかな、などなどのダイジェスト版だそうです。
GR用になったり子供向けに作られているので語数も少なくなってるんですね。
タドキストしろぱんさんが結構読んでらっしゃいますが、ひよっこタドキストの私は今回、初めて読んでみました。
・・・といっても、元のお話をちゃんと読んだことがなかったので普通に読んだだけなんですが。coldsweats01
次回はちゃんと選んでみよう。book

そういえば、伝記ってリトールド版の範疇にはいるのですかね。
子供の頃伝記が結構好きだったんですよね~。
ガリレオ、フランクリン、エジソン、キュリー夫人、キリスト、、、
なつかしい。
何度も何度も読んだガリレオ、どこかにあるかな~。catface

yum-yum restaurant

|

« The true story of Pocahontas (SIR3) | トップページ | Aunt Eater Loves a Mystery (ICR2) »

♪つぶやき」カテゴリの記事

♪覚えた用語」カテゴリの記事

コメント

SEGで購入したGRセットに入っていたのでいろいろ読んでますが、私も殆どのものが原作を知らないので普通に楽しめてますhappy02

古典は特に原書は難しいみたいなので、GRで簡易版としてでも読めるのはいいですね。

ちなみに、「ガリレオ」でドラマのテーマ曲がぐるぐる回ってしまいました。。。coldsweats01

投稿: しろぱん | 2008年10月29日 (水) 11:44

●しろぱんさん
あ〜、古い時代のお話は日本語でもちょい畑が変わりますもんね。
よく辞書に(古)とか(廃)とかありますが、あれに出てこられたらお手上げです。(笑)sweat02

ぷぷ。
私もドラマのガリレオ思い出してましたよ。(笑)
今、昼間フジで再放送やっているの時々目に入っちゃいます。

投稿: NAGI | 2008年10月29日 (水) 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/42934563

この記事へのトラックバック一覧です: リトールド版:

« The true story of Pocahontas (SIR3) | トップページ | Aunt Eater Loves a Mystery (ICR2) »