« Nate the Great and the Sticky Case (NTG#5) | トップページ | The Girl at the Window (CER0) »

2008年10月14日 (火)

Nate the Great and the Missing Key (NTG#6)

Nate the Great and the Missing Key
【Nate the Great and the Sticky Case (Nate the Great Detective シリーズ)】
to Amazon
Author: Marjorie Weinman Sharmat

========================
[SSS書評]  YL: 2.1  総語数: 1,635
========================

Nate の苦手なもの。それは友人 Annie の愛犬 Fang。そのFang のバースデーパーティーに招かれた Nate が支度をしていると、Annie がやってきた。「家の鍵がみつからなくて中に入れないの・・・。」
●●●
Annie が鍵を預けた友人の不思議な書置きを手がかりにNate が鍵を探すのですが、なかなかよくできていて、謎が解けた時も、なるほど~~と。面白かったです。catface
◎◎◎
Nate の皮肉っぽいセリフや冗談めいたフレーズに笑える自分にちょっと満足。(笑)
余談ですが、、、Nate より The Monkey's Paw の方が読みにくいと思うのは私だけ・・・?smile
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 84,448 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« Nate the Great and the Sticky Case (NTG#5) | トップページ | The Girl at the Window (CER0) »

◆YL:2.0~2.9」カテゴリの記事

#Nate the Great」カテゴリの記事

コメント

たぶん、Nateシリーズは何冊も読まれてるから、文体などに慣れてきてるせいかもしれませんね。
あとは、自分がおもしろいと思うかどうかって問題もあるかも?
SSS書評のYLよりも読みづらいものってありますよね〜despair

投稿: しろぱん | 2008年10月14日 (火) 10:42

●しろぱんさん
確かにそうかもしれないですね。>慣れ
Nate や Frog & Toad なんかに慣れてくると、GR が固く感じて
くる気がします。(^^ゞ

そうそう、SSS書評のYLよりも読みづらいのありますよね!
そう考えると YL も結構相対的というか、固定するのが難しい
基準なのかもしれないですねぇ。

ま、でも高いレベルのものを読めるようになってしまえば
なんでもこいになるんですよね。(笑)頑張ろう。catface

投稿: NAGI | 2008年10月14日 (火) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/42730799

この記事へのトラックバック一覧です: Nate the Great and the Missing Key (NTG#6):

« Nate the Great and the Sticky Case (NTG#5) | トップページ | The Girl at the Window (CER0) »