« Nate the Great (NTG#1) | トップページ | パンダ・キリン・シマウマ »

2008年10月 9日 (木)

Nate the Great Goes Undercover (NTG#2)

Nate the Great Goes Undercover
【Nate the Great Goes Undercover (Nate the Great Detective シリーズ)】
to Amazon
Author: Marjorie Weinman Sharmat

========================
[SSS書評]  YL: 2.1  総語数: 1,641
========================

ちょっぴりやっかいものの隣人、Oliver が自分の家のゴミ箱を誰かが毎日ひっくり返している!と Nate に助けを求めてきた。
Nate は初めて夜の捜査に繰り出すことに・・・。
●●●
今回は日常の単語がたくさんでてきてだいぶ勉強になりました。coldsweats01結末はひとひねりあってなるほどねとクスリ。catface 登場人物の個性が色々とあって段々わかりやすく(その子が出てくるとどんなことが起きるのかが)なってきて面白いかも。
◎◎◎
書評が少し高いのは、食べ物や動物の名前でわかりにくいものが結構出てきたからかなと思いました。わからないのは飛ばしても、結局わかるものがキーになるので問題はないのですが、ちょっと辞書を引きたくなりますね。catface
(私はいつも好奇心が勝ってしまうので結構ひいちゃいますbleah)

動物では、Strigiformes、Caprimulgiformes、shrew、mole、raccoon、opossum、食べ物で、liver loaf、relish、などがさっぱりわかりませんでした。(笑)
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 69,721 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« Nate the Great (NTG#1) | トップページ | パンダ・キリン・シマウマ »

◆YL:2.0~2.9」カテゴリの記事

#Nate the Great」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/42661148

この記事へのトラックバック一覧です: Nate the Great Goes Undercover (NTG#2):

« Nate the Great (NTG#1) | トップページ | パンダ・キリン・シマウマ »