« Nate the Great and the Mushy Valentine (NTG#16) | トップページ | The true story of Pocahontas (SIR3) »

2008年10月28日 (火)

Logan's Choice (CER2)

Logans_choice
【Logan's Choice(Cambridge English Readers:Level2)】
to Amazon
Author: Richard Macandrew

========================
[SSS書評]  YL: 2.5  総語数: 9,658
========================

朝の3時、エジンバラ署の若き女警部 Jenny Logan のもとへ、パートナーの巡査部長 Grant から一本の電話が入る。有名なレストラン経営者 Alex Maclennan が殺害された。妻とその弟、そしてレストランの共同経営者たちに話を聞く Logan 。Alex が殺された理由とは・・・?
●●●
うほー。さすが、1万語近いストーリーは内容に深みも出て面白いですね。wink その分、ちゃんと出てきた伏線を覚えて(しかも英語で)いないといけなくなってくるので、かなり鍛えられる気がします。coldsweats01 でも、証拠集めやウィットな会話、時間経過の背景なども増えて、1作目より断然おもしろかった~。good
◎◎◎
借りたかった Logan シリーズの2作目をゲットしました。happy02
shave、basin、mound、
at the moment → 「現時点では」
これを見てふと思い出した so far は「今までのところは」だね。
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 158,130 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« Nate the Great and the Mushy Valentine (NTG#16) | トップページ | The true story of Pocahontas (SIR3) »

▼GR_YL:2.0~2.9」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/42869141

この記事へのトラックバック一覧です: Logan's Choice (CER2):

» Inspector Logan (CER1) [英語のご飯]
【Inspector Logan (Cambridge English Read [続きを読む]

受信: 2008年11月11日 (火) 00:22

» A Puzzle for Logan (CER3) [英語のご飯]
【A Puzzle for Logan(Cambridge English Re [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 13:21

« Nate the Great and the Mushy Valentine (NTG#16) | トップページ | The true story of Pocahontas (SIR3) »