« ミステリではじめる英語100万語 | トップページ | Nate the Great (NTG#1) »

2008年10月 8日 (水)

Inspector Logan (CER1)

Inspector Logan
【Inspector Logan (Inspector Logan シリーズ)】
to Amazon
Author: Richard Macandrew

========================
[SSS書評]  YL: 1.4  総語数: 4,200
========================

スコットランド・エディンバラ署に配属された 26歳の若きInspector: Jenny Logan の初日は、妻の行方不明探しの事件から始まった。若い Logan を試すかのようなパートナーの Sergeant: Grant と共に Logan は事件の手がかりを探し始める。
●●●
この本、実はレベル3のシリーズを持っていたのですが挫折した本のひとつです。(笑)レベル1で話も短く、登場人物も少ないので犯人の検討はつきやすいですが、証拠などの伏線を英語でしっかりと覚えていられるかどうかというのも楽しめる要素でした。catface
◎◎◎
シリーズ1作目。このシリーズは2作目がレベル2、3作目がレベル3になっています。
Logan が最後に犯人に詰め寄る時に、核心を伏せながら語る場面があって、そのときの時制の表現が現在形なのですが、そのニュアンスをもう少し理解できればさらにググッとくるかなぁと思いました。精進。catface
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 66,449 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« ミステリではじめる英語100万語 | トップページ | Nate the Great (NTG#1) »

▼GR_YL:1.0~1.9」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/42661003

この記事へのトラックバック一覧です: Inspector Logan (CER1):

» Logan's Choice (CER2) [英語のご飯]
【Logan's Choice(Cambridge English Reader [続きを読む]

受信: 2008年11月11日 (火) 00:15

» A Puzzle for Logan (CER3) [英語のご飯]
【A Puzzle for Logan(Cambridge English Re [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 13:22

« ミステリではじめる英語100万語 | トップページ | Nate the Great (NTG#1) »