« THE BIG FAT CAT | トップページ | Curious George »

2008年9月20日 (土)

THE RED BOOK : a horror story for beginners

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
【ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本】
to Amazon
Author: Takahiko Mukoyama

========================
※総語数を自分で数えて私的YLを表記してますのでご注意を。
[私的書評]  YL: 2.3  総語数: 825

========================

貧しいけれど本が好きな主人公 Brians は、閉店セールをしている古本屋で、タイトルも作家の名前も書かれていない、重くて赤い表装をした古い本を手に入れます。
読み始めてみると、それは女性が殺されてしまう恐ろしい物語。震えながら読み進める彼はふと周りの異変に気づきます。恐怖を感じながらも好奇心から読むことを止められない Brians 。ついにたどり着いた最後のページで彼が目にしたものは・・・!
●●●
読んでる最中、この本が黄色でよかったと思いました。(笑)
ぐいぐい引き込まれてキャー!shockっと。結構コワイ・・・
◎◎◎
昨日の THE BIG FAT CAT の後に、今度は1つの物語を読む練習用に書き下ろされた(と思われる)短編ホラー。
たった4ページ程度なのですが、英語の物語でも日本語と同じ感覚でゾクッとできるもんなんだ・・・と、洋書を読むことへの前向きな期待感を持たせてくれた作品でした。
horrifying 【「怖い」の中で最強の形】などはもちろん、 poor や、price クラスの単語から日本語ルビがついているので安心して怖がれます。(笑)

これの続編的なお話はこちら
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 3,644 / 1,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|

« THE BIG FAT CAT | トップページ | Curious George »

◆YL:2.0~2.9」カテゴリの記事

#BIG FAT CAT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/42540729

この記事へのトラックバック一覧です: THE RED BOOK : a horror story for beginners:

« THE BIG FAT CAT | トップページ | Curious George »