« Big Fat Cat vs. MR.JONES (BFC BOOKS 5) | トップページ | Big Fat Cat and AND THE FORTUNE COOKIE (BFC BOOKS 6) »

2008年9月29日 (月)

タドキストから見た「値打ち」

今回多読を始めてから「タドキスト」っていう言葉も初めて知った
くらい超初心者のワタクシ。catface

多読のベテランさん方が書かれている書評のコメントを眺めては、
ふんふんと参考にしています。

と、その中でふと目に止まったコメント。

「・・・語数が少ない割りに値段が高いですね。」

ほー!
本の値打ちとして語数そのものが評価対象になってる!!

今までにない新感覚でした。そっかー。なるほど~。

確かに多読だもんね。
同じ値段で同じレベルだったら語数が多い方がお得感がある
っていうのもひとつの価値ですよね。dollarshine

「総語数がこれだけあってこの値段は安いよ~!wink good

こんなことが当たり前に言えるようになったら私もタドキストの
仲間入り。。。かも。(笑) catface

yum-yum restaurant

|

« Big Fat Cat vs. MR.JONES (BFC BOOKS 5) | トップページ | Big Fat Cat and AND THE FORTUNE COOKIE (BFC BOOKS 6) »

♪つぶやき」カテゴリの記事

♪覚えた用語」カテゴリの記事

コメント

思わず笑っちゃいましたhappy02
確かに、同じ値段で同じレベルなら分厚い方を選びますね!
レベル0の本とかあっという間に読み終わるのにお値段高いから、買うのに躊躇します。。。
はやく分厚い本が読みたいわ〜book

投稿: しろぱん | 2008年9月29日 (月) 09:38

●しろぱんさん
あ、やっぱりそうなんですね~。happy01
単語@単価にも配慮するのはタドキストとしての
「たしなみ」なのですね。(笑)winkむふふ。

今アップ中の BFC シリーズは値段が全部同じなので
最終巻をふと手に取りつつ(←1番語数が多い)、
「これが一番安い(お得な)のかぁ。」
と、見つめてしまいました。(笑)catface

投稿: NAGI | 2008年9月29日 (月) 15:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72609/42540829

この記事へのトラックバック一覧です: タドキストから見た「値打ち」:

« Big Fat Cat vs. MR.JONES (BFC BOOKS 5) | トップページ | Big Fat Cat and AND THE FORTUNE COOKIE (BFC BOOKS 6) »