2010年6月17日 (木)

The Giraffe and the Pelly and Me

The_giraffe_and_the_pelly_and_me
【The Giraffe and the Pelly and Me】
to Amazon
Author: Roald Dahl & Illustration: Quentin Blake
========================
[SSS書評]  YL: 3.5  総語数: 6,823
========================

ある日、男の子が昔お菓子屋さんだった木造の家をのぞいてみると、キリンとペリカンとサルのおかしな3匹組みが窓拭き屋を始めたところでした・・・
●●●
ダールさんの作品の中でも比較的読みやすいと聞いていてトライしてみました。最後の方はチョコレート工場に勝るとも劣らない不思議でありえないお菓子がたくさん出てきて(単語は造語っぽくて難しかったけどcoldsweats01)面白かったです。happy01
児童書らしい?素直なお話で本当に読みやすかったかも。good
◎◎◎
go up in flames→「焼け落ちる、燃え尽きる」

ここへきて、本の語数が気にならなくなっていた自分に気づきました。いかに100万語まで気合を入れていたのかがうかがえます。coldsweats01はは。

しろぱん文庫の蔵書、まだしばらく続きます。(^^ゞ
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 1,121,600 / 3,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

Mr. Putter & Tabby Run the Race

Run_the_race
【Mr. Putter & Tabby Run the Race (Mr. Putter and Tabby シリーズ)】
to Amazon
Author: Cynthia Rylant
========================
[SSS書評]  YL: 1.2  総語数: 700
========================

お隣に住むMrs.Teaberryにシニアマラソンに誘われたPutterさん。あまりのり気でないPutterさんでしたが、マラソンの商品を聞いて一気にやる気に!シューズを探して準備体操を始めたPutterさんですが・・・
●●●
久しぶりに読ませてもらったPutterさん。happy01やっぱり読みやすいしウォーミングアップにはぴったりでした。シリーズらしいオチにほんわか気分に。clover
◎◎◎
これまたしろぱん文庫でおかりした1冊です。(笑)
またまたありがとう~。happy01
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 1,114,777 / 3,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

400冊目の本

多読を始めて 484日で、カウントした本が 400冊になりました。book
(2010/1/7 時点でのカウントです。)

初心に戻っての忘備録。memopencil

1冊から100冊までは70日。(256,125語)
101冊から200冊まで108日。(420,688語)
201冊から300冊まで105日。(189,714語)
301冊から400冊まで201日。(247,550語)

今回の100冊の中には100万語達成のハリポタも。shine
感動を思い出しながら気持ちを新たに楽しもう。。。confidentbudshine

yum-yum restaurant

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jumanji (Picture-book)

Jumanji
【Jumanji】
to Amazon
Author: Chris Van Allsburg
========================
[SSS書評]  YL: 2.5  総語数: 1,789
========================

ピーターとジュディがみつけたゲーム「ジュマンジ」。たいくつしのぎにはじめたとたん、いきなり辺りの様子が一変。突如熱帯の気配が立ちこめ、台所に猿が現れ、嵐が起こり…。
【Amazon商品説明より】
●●●
かの有名な「ジュマンジ」。やっと読むことができました。(というかだいぶ前に読んだのにアップしていなくてちょっと忘れそうになってました・・・coldsweats01
子供の頃に読んだら、それは想像力がかきたてられるワクワクする作品だなーと忘れていた何かが甦った気がします。happy01
◎◎◎
実はこのジュマンジの後続作「Zathura」を先に読んでしまっていて、今回、Jumanjiを読んだら最期の方に伏線があったので改めてこちらを先に読むべきだったなぁと思いました。sweat02
この本で400冊目になりました。book
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 1,114,077 / 3,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

また少しずつ・・・

本当に本当にすっかりご無沙汰してしまいました。このブログ。。。
年が明けて、思いがけない変化などがあり、モチベーションが保てないままあっという間に時間が過ぎてしまいました。

100万語までいろいろと声をかけていただいていたのにプッツリと雲隠れのようになってしまって申し訳ないやら情けない限りなのですが、ちょっとだけ状況が落ち着いてきたので、また少しずつ、本当に少しずつですが、あきらめずに復活して続けていけたらと思っています。

あらためてご縁がいただける機会がありましたら是非、またよろしくお願いいたします。clover

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

A Puzzle for Logan (CER3)

A_puzzle_for_logan
【A Puzzle for Logan(Cambridge English Readers:Level3)】
to Amazon
Author: Richard Macandrew
========================
[SSS書評]  YL: 3.6  総語数: 14,473
========================

スコットランド・エジンバラ署の若き女警部、ジェニー・ローガンは7年前の殺人事件で服役中の殺人犯、ルーニーが脱走したことを知らされる。日を同じくして公園で若い女性の死体が発見され、ルーニーとの関連性が疑われ始めるのだが。。。
●●●
シリーズ3作目のこの本は自前。かつて見栄っ張り時代に、このレベルだけ買って挫折した思い出の品です。(笑)catface
多読が波に乗ってから、GRに手が伸びなくなっていて、いつか読もうと思いながら放置していた1冊だったのですが、実は最近、旦那くんがちょっと多読に興味を持ったのでこの本を読ませたところ、私の感想と説明で自分がどの程度理解しているかを計ろうとしていたらしく、途中までしか読んでないと告白すると、「君もちゃんと読んで。annoy」と、思いがけず再読のチャンスがやってきました。coldsweats01
やっと念願かなってよかった。(笑)
◎◎◎
「Inspector Logan」シリーズ3作目。
このシリーズは1作目がレベル12作目がレベル2、3作目がレベル3になっています。
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 1,112,288 / 3,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年1月10日 (日)

A ZOO FOR MR MUSTER (Picture-book)

A_zoo_for_mr_muster
【ZOO FOR MR MUSTER】
to Amazon
Author: Arnold Lobel
========================
[SSS書評]  YL: 1.5  総語数: 580
========================

動物が大好きなMister Musterは、晴れた日にはいつも動物園に出かけます。動物園の動物達もMister Musterのことが大好き!ある日動物達はMister Musterに会いたくて動物園を抜け出してしまい・・・
●●●
先に読んだ「A holiday for mister Muster」の前巻?となる作品で、Mister Musterが動物園の飼育係になる前のお話です。イラストがほのぼのしていてかわいいんですよね。happy01
◎◎◎
SSSの書評ではArnold Lobelさんの初めての絵本だと書かれてますね♪ここから児童文学賞への道が始まったんだなーなんて思うとちょっと感慨深いです。clover
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 1,112,288 / 3,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

Lisa in the Jungle (Picture-book)

Lisa_in_the_jungle
【Lisa in the Jungle】
to Amazon
Author: Anne Gutman & Illustration: Georg Hallensleben
========================
[SSS書評]  YL: 1.5  総語数: 478
========================

夏休みが終わり学校が始まって、ヨットに乗った写真をみんなに見せているガスパールを見て、夏休みにどこにも出かけなかったリサは羨ましさからつい、「ジャングルに行ってきた」と言ってしまいます。みんなから色々なことを聞かれ、話はどんどん大きくなり・・・
●●●
ジャングルなんて言ってしまったリサですが、リサの想像するジャングルの旅は本当だったらすごく楽しそうな内容でちょっと楽しくなりました。happy01でも、証拠を求められたら・・・ちょっと冷や冷やですね。(笑)
◎◎◎
「リサとガスパール」シリーズ。
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 1,097,235 / 3,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

Gaspard and Lisa's Rainy Day (Picture-book)

Gaspard_and_lisas_rainy_day
【Gaspard and Lisa's Rainy Day】
to Amazon
Author: Anne Gutman & Illustration: Georg Hallensleben
========================
[SSS書評]  YL: 1.5  総語数: 375
========================

リサのおばあちゃんの家に遊びに来たリサとガスパール。雨ばっかりで退屈してしまいます。退屈しのぎに2人が考え出した遊びは・・・
●●●
退屈な2人の気持ちはわかる。。。わかるけども(笑)・・・。なかなか刺激的な遊びを考え出してくれます。(笑)happy01博物館でいたずらを考え出したあの時のようなおちゃめな2人のお話でした。
◎◎◎
「リサとガスパール」シリーズ。
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 1,096,757 / 3,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lisa in New York (Picture-book)

Lisa_in_new_york
【Lisa in New York】
to Amazon
Author: Anne Gutman & Illustration: Georg Hallensleben
========================
[SSS書評]  YL: 1.5  総語数: 474
========================

リサはニューヨークのおじさんのところに一人で遊びにきました。おじさんに色々な場所に連れて行ってもらっていると、ふとウィンドウに気を取られて迷子になってしまいます・・・
●●●
迷子になったリサが一生懸命この状況を何とかしようとしているのがかわいかったです。happy01そしてそれを助けてあげる街の人たちがリサの容姿を普通に受け入れているのがやっぱり不思議。いえ、夢があるという意味です。note(笑)
◎◎◎
「リサとガスパール」シリーズ。
________________________
 英語のご飯 yum-yum ! : 1,096,082 / 3,000,000
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Lisa's Airplane Trip (Picture-book)